クイーンベッドで一度は寝てみたい

1日のうちの約三分の一は睡眠時間。そう考えるといかに睡眠が大切か、そして睡眠で使うベッドが大切かを実感できます。そんな中で、我が家に設置するのは現実的ではないから、一度はホテルなどに泊まって使ってみたいのがクイーンベッドです。

体調ばっちりasleep

現在35歳、妻と4歳の息子をもつ父親です。 私が使用しているベッドはアイシン精機製、マットレスは同じくアイシンのasleepです。 アイシン精機って皆さんご存知ですか? トヨタグループの会社で自動車部品メーカーです。

引っ越しする時が、大変なんだ!

私がベッドを選ぶときに一番重要視するのが、運びやすいか。 私にとって引っ越しは、2~3年に毎に必ず訪れる。 進学・就職・転職・契約更新に基づき退去するか・・・。 色々な所に住んでみたいし、同じ風景に飽きるし、地元もまた捨てがたい。

孫のためのベッドへ変身

子供たちも結婚して独立してしまったので、子供たちの部屋にそれぞれシングルベッドが残されました。 ベッドだけが残されているのを見るとなんか寂しい気分にもなりました。

ほかほかごろーん@My bed?

風邪ひきました。 やっぱり、今の時期って急に寒くなったり、かと思えばあったかかったりして体温調節難しいー。 一週間くらい前から喉いたかったんだけど、ついに本格的に風邪ひきました。

幼いころのベッドに対する憧れ

幼いころ、ベッドで寝ることに憧れがあった。 今から30~40年前のことだから、まだそれほどベッドというものが日本の世の中に普及していなかったのかもしれない。

子供のころの2段ベッドの思い出

私は子供の頃、常に4歳年上の姉と同じ部屋でした。 そして部屋は6畳程度の大きさしかなく、かつ姉と私それぞれの勉強机も置いてあった為、スペースの都合上もちろんベッドは2段ベッドでした。

そろそろ独立の時期かな?

早くも来年は息子が6年生!! ずーっと家族で1つの部屋で寝てきた来たけど、最近やたらと 「俺も自分の部屋で寝よっかなー」やら 「もう〇〇は自分の部屋で寝てるんだよ」なんて 独立宣言っぽいアピールをしてきはじめた!

失敗したキングベッド

結婚を期に買い込んだものっていろいろと愛着や思い入れがありますよね。 でも、なかにはこれは必要なかった!と言うものもあります。